スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 


   タケノコ医療相談が本になりました!
 大好評発売中! アマゾンにてご購入ください 


足が臭い


Q 足がくさくて悩んでおります。カマンベールと納豆を混ぜ合わせて発酵させたような(両方とも発酵しておりますが・・・)なんとも言えない香りです。まめに靴下を変えたり、夜、仕事から帰ったら酢で洗ったりと工夫をしておりますが、翌日の午前中には最悪の状態となっております。内臓のどこかが悪いのでしょうか。特に白癬菌による水虫の症状はありません。

ああ ジョセフィーヌ・・・・。 あ すみません。チーズの話から ナポレオンを思い出し ジョセフィーヌの話に・・・想像力が飛躍してしまいました・・。

で・・・そうそう 足がにおうのですね。おじさんにはよくあることです。が おじさんでも 若い美人でも 悩んでいる人には等しく親切にしたいと思っています・・・可能ならばですが・・。

あ 前置きが長くなりました。

足の臭い原因ですが

 1 発汗
 2 足の皮膚の脂肪酸
 3 細菌の繁殖

で 酢をつかったり 足をよく洗ったりはなさっているので 問題は 発汗が第一だと考えます。

手に汗握る・・というのは 交感神経が興奮した状態で 足に汗が多くなるのは 交感神経と関係があります。

もともとの体質もありますが 足の汗は ストレス等でも多くなります。したがって ストレスを少なくする方向の治療が考えられるわけです。交感神経が興奮するとき 足の発汗も多くなるのは事実です。

精神安定剤をしばらく試すとか 腹式呼吸をマスターする自律訓練法を試す・・など 交感神経を抑え 副交感神経を優位にすることで 効果があるという臨床的事実はあります。

足の臭さに 精神安定剤・・というのも 変ですが それ以外のことはたいていすでにお試しだと推測します。期間を決めて試されるのはどうか?と思います。

医療に絶対は難しいのですが 症状の改善には有効ではないか?と思います。同じ悩みを持っている方にも 役に立つ可能性もあります。

タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。

0170628