スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 

年を取ると胃腸の機能が衰えますか?

Q
水分を取りすぎると、下痢をしやすくなりました。例えば、ビール大瓶2本で下痢気味になります。又、牛乳、乳製品を多く食べると下痢気味になります。牛乳を分解する酵素の出が悪くなったのですかね。若い時はこんな事はありませんでした。更年期障害ですかね。

 そういう体質のかたは、年齢によらずかなり多いでしょう。 学生のコンパではないので、ビールを一気飲みして自慢することもないので、大瓶一本半にするのが知恵とも思われます。

 年を取れば、無理が効かないのは確かです。体力勝負の時代は終わり、自分をいたわりつつ、長く細く、目標を定めて生きる時代ということかもしれません。

 更年期というのは、シンドロームです。すなわち、各種の症状が混在したものです。そのなかで、問題なのは、気力が落ちて、おち込みがひどくなる場合が一番困ります。最近更年期と言われているのは、少し前まで、中年ー初老期うつ病といわれていたものの焼きなおしに似ていると思います。

 頑張ってきたのだから、少々疲れが出るのは当たり前で、ここで居直る事が出きれば、体力しかない若者に負けることはありません。

 ご自愛下さいますように。


タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。


0160223