スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 

閉所恐怖症

Q ジャカルタに暮らして7ヶ月の主婦です。
日本にいる時は「そうではないかな」程度にしか感じなかったのが、こちらへ来てからひどくなってしまいました。
映画館や窓の開かない部屋、飛行機など「もう出られない」と考えただけで呼吸が苦しくなり、襲い来る吐き気を脂汗を滲ませじっと我慢する状態です。エレベーターではしゃべることもできません。
今月末には一時帰国を予定しており、飛行機にも長時間乗らなければならないのですが、何か気を紛らわす良い方法があったらお教えいただけませんでしょうか。

A なにか原因とか、過去の経験とかがあるはずなのですが、不安発作というべきものでしょう。ある条件で起こりやすいのですが、その条件は人によっていろいろのようです。海外に暮らす不安が、ある条件で集約的に出現するのかもしれませんね。

不安なのは、気をしっかりもてといわれても、矛盾がありますね。自分でもどうしようもないので、そうなるので、戦うより、降参するほうが簡単と思います。

精神安定剤をお守りにして、どの程度効くか?試しましょう。確かに効けば、お守りを持っている限り、かなり安心できるでしょう。

詳しくは、日本で精神科でカウンセリングなどが有効かもしれません。あなたと同じ訴えの方、いままで複数おみえになりました。あなただけではありません。

タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。


0160223