スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 

ふたたびチフス…誤診です

Q 症状は1日2回くらいの水様便から始まり、なんか調子悪いかな?と思っていたら、1日間を空けて朝から午前中だけで4、5回の下痢に加えて、嘔吐(私は吐き気のみ)も始まりました。息子が脱水症状からかぐったりとなり、通院して二人とも点滴を受けて血液検査をしました。私は検便も。

そして二人ともチフスと診断され抗生物質を5日飲みました。私はそれを飲み始めて3日くらいで下痢は止まり食欲も3、4日目から徐々に出てきました。薬を飲みきった1日後にずっと出ていなかった便が普通に出ました。…(中略)… そこで、再度同じ病院に受診して今度は違う抗生物質をまたもらいました。この掲示板を見ていたら、チフスは誤診も多いように書いてありましたので心配になってお聞きしています。

下痢でいって すぐにチフスなんていう診断は ありえないのです。誤診です。ビールス性の下痢で 親子で感染しただけでしょう。チフスとアメーバ赤痢は ほとんどが誤診です。下痢のあとの脱水症状をどうするか?ということを考えるべきです。

Q 血液を採取して3時間後の検査結果がチフス陽性だったのですが、その検査結果が間違いだったということでしょうか?

先日デンギが陽性になっていたこともあり、それは熱が出なかったので間違いだったのかなと思うのですが、ジャカルタでは検査結果すら間違えているということも多いのでしょうか?

そんな検査をすること自体 なんの信頼性もありません。若い世代のインドネシア人の医師たちは すでに そのことを大学で学び チフスの診断は 血液培養をして行います。診断は一週間かかりますので チフスはなかなか すぐに診断できません。


タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。


0160223