スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 

白内障の頑固おやじを説得するには…

Q お義父さんはバリ人です。私くしは日本在住のものです。お義父さんの眼におそらく白内障で手術が必要なのではないかと思われる症状があるのですが、断固として病院に診察に行ってくれません。家族が医療費免除の書類を手配してくれましたが、最近、知り合いで白内障手術を行い成功に終わらなかった人の話を聞き、見えなくなるぐらいだったら、今のまま少し不自由なままでもいいとの理由です。バリの医者は信用できないとも言っております。

なんとかしなければならないのですが、何か良きアドバイス・方法・名医をご存知でしたら教えてください。よろしくお願い致します。

とても親孝行な方で 感心しました。

しかし お義父さんは なかなかの人物のようです。お金がかからない・・という理由だけでは 動かないし おまけに バリの医者は信用できないとバリ人がいうのですから・・・ここで 思わず 笑ってしまいましたが・・・。

白内障なら 手術で99%視力向上が望めますが 問題は お義父さんをどう説得するかです。信用できるところならしてもいい・・ということなら 費用はかかりますが ジャカルタですればいいでしょう。日帰りの手術もできます。

なんとか説得できるといいですね。

Q 孝行ではなく、まさしく手強いのです!子供達が何度説得してもダメ。医療費免除の書類ができあがってもダメ。私が日本人だからなのか、私の言うことには少し耳を傾けてくれ、私が一緒に行ってくれるのであれば病院に行くことも考えてもいいとのことで。。。

でも、私が行ったところでどこのお医者さんがいいのか どこで治療をすれば本当に治るのか何もわからない状況でそれで、この度タケノコ先生にご相談にすることに至ったというわけです。

もし、できるのであれば・・・タケノコ先生に一度診察していただき、紹介状を書いてもらうかまたは安心できるお医者さんを紹介していただくということで説得に入りたいと思うのですがお願いできないでしょうか?最悪の場合はウソでもいいのです。日本人のちゃんとしたお医者さんから紹介していただいたお医者さんだということでジャカルタまで行けば、『ジャカルタまで来たのだから大丈夫』となってくれるのでは?と。

なるほど・・・そういう事情があるわけですね。

 了解しました。あなたが バリに来られるときに ぼくもバリに出張しますので そのときお義父さんを説得してみましょう。

 ジャカルタなら 信頼できる眼科クリニックがありますので それを紹介することにします。

 成功するかどうか?は わかりませんが 頑固オヤジ系の説得はけっこう得意だと思っていますので 頑張ります。

Q ありがとうございます!こんなに温かいご返答がいただけるとは思ってもみませんでしたので感謝です。本当にありがとうございます。早速お義父さんに話してみます。

本当にありがとうございました。


タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。


0160223