スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 

なんらかの医療保険は必要

Q 中部ジャワに住む者です。病院に行くと必ず「保険ですか?」と聞かれます。インドネシア人の家内は某銀行の積立預金をしていてその条項で「入院1日25万ルピアまで」というのはあるのですが。

実際、インドネシア人の保険はどんなものなんでしょうか?インドネシアには「健康保険」に該当するものがないと聞いておりました。病院には保険会社のプレートだけがそれこそいっぱいあって(連絡先はすべて021から始まる番号です)・・そこに座っている病院職員もその違いはわからないようです。

タケノコ先生、実際に治療する現場におられて「あの保険はいいですよ」という推薦できるようなものはあるでしょうか?


 日本人の医療保険は 旅行障害保険というものに入っているか 会社での医療保険があるか それとも自費で清算して 日本の社会保険や国民健康保険で払い戻しを受けるというケースが多いです。

 旅行傷害保険は 原則 日本でかけてくるもので 現地ではなかなか入ることはできません。

 現地での医療保険は だんだん整ってきたように思いますが 掛け金が安いものは カバーされる内容も軽いのは当然のことですし また入院だけの保険だったり 医療を受けられる場所が限定されていたりして どこのなんという保険がいい・・といえない状況です。

 インドネシアは まだ医療的には発展途上国に属し 病院にお任せということが難しいので 時に日本に帰国したり シンガポールに行ったりすることも 珍しくありません。

 したがって 何らかの医療保険は必須だと考えています。Ing保険 とか プルデンシャル保険とか 欧米系の保険会社なら いろいろそろっていると思いますが 詳しい情報持ち合わせませんのでご自分で 調べられてください。

 クレジット会社が 盛んに医療保険をプロモーションしていますのでクレジットカード付帯の保険も良いかもしれません。



タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。


0151230