スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 

前向きな姿勢は神様の気持ちも変える

Q タケノコ先生 こんばんは。少しだけ書き込みすることをお許しください。

先日より色々と相談にのってくださり ありがとうございます。毎日楽しく過ごせるようにと あまり考えないように考えたところで意味がないしと思いやってきました

だけどやっぱり不安に思っているのか 睡眠不足です。眠りが浅いのか怖い夢ばかりみてしまい…それから気にしすぎるせいか 医者にこの病気の事を聞くまでは 痛いなんて思ったこともなかったのに ずっと痛みがあるような感じ していて もしかして悪性になったのかもしれないって思ってしまいます。最初に言われてから1ケ月も経っているのでその間に変化があったのではないかとか不安になってしまいます。

笑われてしまうかもしれませんが 自分の気持ちをはき出す場所がなく またこちらに書いてしまいました。

考えないように・・・と思うと さらに考えてしまいますね。

だから 考えないようにするのではなく ああ また考えてるので・・・ありがたい ありがたいにすればいいのです。これは 本気でやれば だんだん ありがたくなるのです。

あなたは 治療の方針で どんなふうになるのか不安なのですが 死の宣告をされるわけではないのです。打つ手は さまざまにあるのですから それはありがたいことです。

非生産的な悩み方をしなくなったとき 人は何倍ものエネルギーを得て 何倍も元気に生きることが出来ます。悲観的に悩む習慣を変えるチャンスでもあります。

最後の運命は 神様次第かもしれませんが 人として 出来る限り前向きに生きる姿勢は 神様の気持ちも変えることができる・・と信じるものです。運命が変えられるというのは そういうことだと考えます。

悩むことは癖になり 習慣になります。もっと怖いのは 悪い方向へ運命を変える可能性があるということです。

だから 頑張って ありがたい ありがたい…を実践してください。大丈夫です。最悪のことなど めったに起こりません。


タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。


0150526