スディルマン、ポンドックインダ、バリチカラン
 
タケノコ医療相談

愛が仇になる場合

Q 二歳になったばかりの女児です。まだおっぱいで授乳しています。昨夜、夕飯の後、お腹が痛い、と訴え、その後、食べたものと飲んだおっぱいを一気に吐きました。その後、一時間おきくらいに吐き、おっぱいを飲んでは吐き、湯冷ましを飲んでは吐き、慌てて連れて行った医者で処方された薬を飲んでは吐き、で、結局明け方の4時ごろまで嘔吐しては泣き、を繰り返しました。

最後は黄色い粘ついた胃液のようなものしか出ず、顔色も悪かったので、心配でした。熱は出ず、嘔吐が始まってから朝まで、一度も尿も出ませんでした。翌朝9時ごろに、17時間ぶりにおっしこをし、少し水分を飲みたがり、その後、ちょっと白っぽい、粘着性の下痢便を大量にし、吐き気は治まったようですが、全く食べようとせず、水分(おっぱい)ばかり欲しがります。

問題なのは、近所の二歳以下の子供たちが、一様に同じ症状が出た、ということです。子供たちに、同じ物を食べた、という共通性もなく、一緒に遊んだという接触も無く、ただ、全員、一週間ほど前でしたか、インドネシアで一斉のポリオの予防接種を、バンジャールで受けています。行った医者の見立てでは、「サラ・マカンでしょう」ということでしたが、同じ物を食べている大人たちは何とも無く、同じ年頃の子供たちだけが同じような日時に発症したので、なにかポリオの予防接種と関係があるのか、と気になっています。

嘔吐というのは お腹の調子が悪いということで 繰り返すかどうかが問題ですが 一度でおさまるならたいしたことはないということです。

吐いている途中で ミルクを飲ませるのは もっとも避けるべきことですし 湯冷ましを飲ませるのも 意味がありません。(日本の育児書は ここが間違っています) その上 薬を飲ませるのですから 拷問に近いわけです。泣くでしょうし かわいそうです。

嘔吐の続くときは 何も与えないのが正解です。与えるなら 電解質のはいったPHARILITですね。ミルクは 消化が悪いものも代表ですし 塩分を含んでいませんからまた嘔吐するのは間違いないところです。

白っぽい粘液性の下痢・・というところでは ロタウイルスによる胃腸炎が疑わしいと思います。

吐き続けて 脱水ですから 水分をほしがるのは当然ですが ミルクや湯冷ましでは 同じことになります。

ポリオのあと下痢がおこることはあると思いますが 一週間まえですから この場合は可能性は低いと思いますが・・。ロタウイルスは 日本では冬に流行する下痢症として有名です。同じ地区に下痢が流行っても不思議ではありません。

ポリオのと関係は お役所に下痢の話で相談してみてください。接種者のなかに下痢が特に多いなら ポリオとの関係も否定できません。

下痢嘔吐の場合の対処については ここでも数百回コメントしていますので 情報を探してください。

脱水がひどい場合は 点滴も考えたほうがいいときもあります。くれぐれも ミルクや水だけを多くあたえればいいのではないということを理解していただきたいです。

お母さんの愛が大きいゆえに 誤解をもとにしたものを赤ちゃんにたくさん与えて かえって病気を重くするということがあるのです。

タケノコ診療上のページはこちら



※「よろずインドネシア」の医療相談掲示板にてご相談のあった内容を紹介しています。


0140105